So-net無料ブログ作成

接客応対~調味料くん編~ [雑感]

今日、数年ぶりに

携帯電話を新しくしました[わーい(嬉しい顔)]

DSC03458_new.JPG
(右が新機種)

自分でデコレーションしているうちに愛着がわいてしまって[わーい(嬉しい顔)]
それにしても、MY携帯、ちょっとやりすぎ感ありますね[あせあせ(飛び散る汗)]

いや~、最近の携帯電話は日進月歩といいますか、2~3年も経つとより機能も充実していてビックリです[ひらめき]
厚い取り扱い説明書を読みながら操作を覚えるのにもう必死です[あせあせ(飛び散る汗)]
携帯って、機種のメーカーが変わると扱いも変わりますものね~。

で、今日機種変更をしていただいたdocomoショップの男性店員さん。
年齢は20代半ばくらいでしょうか。

彼のイマ風の接客応対に少し違和感を覚えました。

店員:「何か、気になるのありますか?」

私:「はい、機種変更をしようと思いまして。」

店員:「これなんか、いいっすよね。」

は?いいっ酢?

このあとしばらくお酢トークが続く・・・

ちょっと私、気分を変えて・・・

私:「あ、これ素敵ですね[ぴかぴか(新しい)]

店員:「そうっすね。」


ん?今度はソース


接客中、随所に出てくる「っす」言葉に思わず


「おお、君は調味料かい!」


と突っ込みをいれたい衝動にかられていました[わーい(嬉しい顔)]


おまけに[手(パー)]

時間が経つにつれて、彼はフレンドリー感覚=信頼関係に繋がると考えているのか

私の質問に対して、

ん?

って聞き返してくるのです。

それも何度も・・・[たらーっ(汗)]

接客はお友達の乗りとは違うのだすよ~[ダッシュ(走り出すさま)]


身だしなみや明るさは◎な彼でしたが、

言葉使いで印象が大きなマイナスになっていました。


接客応対では


いくら身だしなみがしっかりしていても、言葉使いや慣れなれしい態度によって
お客様との距離をあっという間に遠ざけてしまいますね。
消費者であるお客様は結構冷静に店員さんを観察しているものです。

逆に誠意をもって言葉使いやきちんとした態度で接することを心がけるだけで
お客様から見える印象は確実にアップするはず[グッド(上向き矢印)]
おまけに収益向上[グッド(上向き矢印)]にもつながります。

今日の彼の応対を冷静に眺めながら、ふと
あ~もったいないな~と感じたのであります。

ただ、帰り際、「SDカード特別にサービスで差し上げちゃいまっす!」

と言われて、気を良くした私ですが(なんて、ゲンキンな[がく~(落胆した顔)]

がんばれ、店員くん!

心肺蘇生法を学ぶ [雑感]

いざというときのために!と思って、
今日は午前中、地域主催の普通救命講習を受講しました[本]

最近、公共施設やコンビニなどで多くみかけるようになったAED(自動体外助細動器)って

これまであまりよく知りませんでしたが、この器具を使った心肺蘇生法から人工呼吸のやり方まで3時間半みっちり学習。
DSC03357_new.JPG
こちらがテキストとマウスピース。

人工呼吸法もマネキンを使って各々実践するのですが、

参加者の女性陣は口々に

「子供だったらいいけど、だんなだったらちょっと嫌だよね~。」なんて言っちゃって。
もちろん冗談でしょうけど?ね?

消防職員の方の話によると、119番通報から救急車が到着するまでだいたい6~7分かかるそうです。
実際に救急処置が必要な場所に居合わせることはそう滅多にないかと思いますが、もし自分が遭遇したら・・・冷静に対応できるかな?万が一のときに備えて、今日から出かけるときはマウスピース持参です。



総会に出席しました。 [雑感]

今日は、所属しているNPO法人の総会に出席しました。

総会前の基調講演では、
「今回の金融危機から学ぶこと」をテーマに、
金融工学の分野で有名なある大学院教授の方より、金融イノベーションの問題からリスクマネジメントに至るまで、興味深いお話を伺うことができました。

教授は「今回の金融危機で政府からの財政支出は相当の額に膨らんできていますが、
今後はいかにコストをかけずにマネージメント、管理していくことが大切である」とおっしゃいます。

今は政府からのサポートによって、今回の金融危機はなんとか持ちこたえてはいますが、相当な財政負担になっているのは事実ですものね。
各国政府は、どこまで救済し、いつまで支え続けることが出来るのでしょうか。

DSC03170_new.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。