So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

猛暑お見舞い申し上げます☆

暑すぎる、今年の夏。

満喫してますかぁ~~[exclamation]

DSC06249_new.JPG

ブログがご無沙汰になっちゃいましたが、私は元気です[わーい(嬉しい顔)]

今月も、仕事はもちろん、サッカー観戦に、海、花火、水族館に宴・・・
夏を思いっきり満喫しております。
(あ、一時期、珍しく、気が付いたら[あせあせ(飛び散る汗)]夏バテしてましたっけ[わーい(嬉しい顔)]

Twitterはこちら[わーい(嬉しい顔)]
http://twitter.com/se2ko_h

今月の私のテーマは『出会いと再会』[黒ハート]

中学校の同窓会で数年ぶり、いや、中には20年ぶりに会う同窓生もいたり[ぴかぴか(新しい)]
一方では新たに魅力的な方々との出会いがあったり[ぴかぴか(新しい)]

順を追って、ご報告してきますね[exclamation]

今日は、1年ぶりに神戸&京都に行ってきます[グッド(上向き矢印)]
家を7時に出発するんだけど、このままでいくと一睡もしないことになりそうだ[がく~(落胆した顔)]

では、続きは神戸にて[るんるん]
行ってきま~す[exclamation]

モーレツな暑さはまだまだ続きそう[いい気分(温泉)]お身体気をつけてお過ごしくださいね[かわいい]

今夜は18時から「マット今井のスバッとケーザイ!」OA [収録の現場から]

急激な円高、

そして長期金利が1%を割れてきました。

マーケットは波乱の展開に。

今夜は18:00から、ラジオNIKKEIで

「マット今井のズバッとケーザイ!」生放送!!

今井議員に為替市場を中心に、ここ最近の動きを伺います。
今日のテーマはやっぱり、あれ、かな?

http://market.radionikkei.jp/matt/

(オンデマンド・ポッドキャスティングでもお聴きいただけます)
F1000029_new.JPG

夏の富士山、男らしいぜよ☆

雪化粧をしていない
夏の富士は
肌を覆う緑に土の色。
雄大。

☆☆☆
写真は、新幹線三島駅ホームからのぞむ富士山です。天気が良くガスのない日にはこのように裾野まで見渡せます。

最近は「山ガール」がブームのようですね。今夜もガイヤの夜明けで特集されるとか。
F1000622.jpg

nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

【こころに響くことばVol19】 [こころに響くことば]

自ら進んで求めた孤独や他者からの分離は 人間関係から生ずる苦悩に対してもっとも手近な防衛となるものである

Sigmund Freud

F1000052.jpg

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

夜空に輝く大輪の…

夕方から伊豆へ。

地元の花火大会に来ています。河川敷の特別席にて、両親と。

夏の風物詩をしばらく堪能。花火があまりにも近くて先ほどからずしんずしんと心地よい振動が…
F1000620.jpg

nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

せたがや区民祭りに...


ご近所さんと来ています。お昼から全国各地の地ビールが味わえます。
すみません、既に酔っ払いです(^^;)
夜は日野皓正&ケイコリー&TOKU、と豪華競演によるジャズコンサートもありますよ!
F1000616.jpg

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

わっ!東京スカイツリー


東京タワーのある麻布からスカイツリーのある押上へ。
はじめて見ましたスカイツリー(゜o゜)/

現在の高さ398メートル。
あ、既に東京タワーを60メートル以上超えてるわけか。。。
これから、美人ジャーナリストさんと日本酒バーへ行ってきます♪
F1000610.jpg

nice!(16)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

粋について【こころに響くことばVol.18】 [こころに響くことば]

粋について私はこう考えている。
どんな事態になってもそれを面白がってしまうこと。
そういう心の持ち方。
作家 山口瞳

☆☆☆

心にゆとりを持って、ワクワクしながら
前向きにものごとを捉えていきたいな[るんるん]

☆☆☆
DSC06154_new.JPG

御気にいりの涼菓子「きんぎょ」ちゃん。
夏のこの時期、ご贈答用に持参するたびに皆さんに喜ばれます。

DSC06159_new.JPG

悠々と泳いでいます。

和菓子やさん、遊び心があって粋ですね。

いのちのバトン【こころに響くことばVol.17】 [こころに響くことば]

   父と母で二人 父と母の両親で四人

   そのまた両親で八人   こうしてかぞえてゆくと

   十代前で千二十四人 二十代前では・・・なんと百万人を越すんです

   過去無量のいのちのバトンを受けついで    いまここに自分の番を生きている
   
   それがあなたのいのちです   それがわたしのいのちです

                                          相田みつを

   ☆☆☆
   ご先祖さまがこれまで引き継いで下さった命を大切にしながら自分の使命を全うしたい。
   この言葉はいのちの尊さを改めて考えさせてくれる言葉。
   時折思い出してはかみしめています。

   今夜は綺麗な満月が夜空に輝いています[ぴかぴか(新しい)]
   DSC06147_new.JPG

   神秘的な光を放って。
   

「土用餅」 [グルメ]

今夜は、古人の知恵にならって暑気払い[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

こちら、夏の土用には欠かせない歳時菓子として、古くから土用の入りに親しまれ続けている
「土用餅」

DSC06144_new.JPG

関西・北陸地方を中心に、うなぎ同様、土用の入りに小豆餅を食べると暑気中りをしないと言い伝えられています[カラオケ]
今日、収録の帰りに、東急本店に立ち寄り、「たねや」で購入。

DSC06145_new.JPG

いわゆるあんころ餅です[わーい(嬉しい顔)]たねやさんの土用餅は餡があっさりしていて上品な味わい。
おうすとともに頂きました。

食べ過ぎて、やや胃もたれ[たらーっ(汗)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。